« 長野へ | トップページ | 開運堂 »

ちひろ美術館へ

Img_0915

Img_0921_2


長野の旅、翌日は安曇野+松本へ。
まずはこの旅、第一の目的、安曇野ちひろ美術館へ。

豊な緑に囲まれたステキな美術館。
平日なのに混んでいる。
地方にある美術館で平日のこの混み具合ってすごい。。。
ありました。
お食い初めセット!!
大きなガラスケースに入り、立派です。
すごーい!!うれしい。

Img_0913


益子の作家さん、
KINTAさんの作品もありました。
しろくまちゃんと息子。

ちひろ美術館の今やっている
アンソニーブラウン展もおもしろく、
夫は息子に絵本を買ってました。


その後、安曇野のわさび園でわさびを買いつつ
松本のこれまた有名なおやきやさん、坂田菓子舗でおやきを買う。
野沢菜、小豆、野菜、ひじき胡桃。。。いろは堂とはまた違った美味しさ。
食い倒れてます。

Img_0924

松本にて蕎麦を食べつつ、憧れの松本民芸館へ!!
創設者、丸山太郎が集めた世界各国の民芸品が所狭しと並んでいる。

『美しいものが美しい』丸山の言葉。
本当にそうです。
丸山が集めた実直な生活に根ざした美しいものを見ながら、心に響く。

Img_0925

Img_0926

今回の御朱印帳。
善光寺如来さまと思わず最後のページに
押してしまった松本民芸館スタンプ。

本気で御朱印帳集めている方には怒られそうですが、
お寺も民芸館も私にとっては同じ大切なもの。
同じ聖地巡礼です!!

いい御朱印帳になっていきそうです、うひひ。


|

« 長野へ | トップページ | 開運堂 »

旅のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 長野へ | トップページ | 開運堂 »